タイ式足裏オイルマッサージ

広島 タイ古式マッサージ エレミヤ タイ式足裏オイルマッサージ 
むくみもスッキリ♫

広島のタイ古式マッサージ エレミヤ

 

「リフレクソロジー」とは、反射を意味する「reflex(リフレックス)」と、学問を意味する「~logy(ロジー)」を合成した言葉です。各器官・臓器につながっている末梢神経の集中している箇所のことを「反射区」といい、ここを刺激することで身体の各器官に働きかけ、全身のバランスを整える施術方法です。

 

「反射区」と「ツボ」 

東洋医学のツボが「点」であるのに対し、反射区は「面」で考えます。足裏にあるツボは湧泉(ゆうせん)のみで、その他一般的に言われている箇所は反射区のことなのですが、あまり深く考える必要はありません。

 

リフレクソロジーの良さ 

「反射区」を適度な強さで刺激してもみほぐすことで、滞っていた血液の流れをよくして、溜まっていた老廃物(不要な水分や疲労物質)排出を促します。また、血行もよくなるので、冷え性の改善も期待されます。

 

マッサージの仕方 

エレミヤのタイ式足裏リフレクソロジーの施術では、足裏から始まり、足の側面、足の甲の反射区と、すね・ふくらはぎ・膝周りまでを施術します。指の関節で指圧したり、手のひらで優しく撫でるようにマッサージしたり、足首・足の甲のストレッチを行ったりと様々な手法で、キメ細やかにほぐしていきます。オイルを使っての施術になりますから、タイ古式マッサージとは違った気持ちよさがあります。

 

痛いところが不調? 

たまに、足の裏のどこを刺激されても痛い、という方がいらっしゃいます。「じゃあ、私は体中がわるいの?」とびっくりされるのですが、そうではありません。運動不足の人が急にマラソンをしたりすると、太ももやふくらはぎが筋肉痛になりますよね?それと同じで、足裏の筋肉も、他の筋肉と同様に張って筋肉痛になります。このようなときは、ストレッチをしっかり入れて、固くなった筋肉をほぐすことを考えながら施術します。

反射区をしっかり刺激することも大事ですが、痛すぎると体が緊張して、他の筋肉が委縮してしまい、逆効果になることもあります。「イタ気持ちいい」を通り越して、ただ「イタイ」という時は、我慢せずにおっしゃってくださいね。

 

コース料金のページに戻る